友達が中絶手術をして精神不安定になったのでピルを愛用する

自分を守るのは彼氏ではなく自分!

そんな友達の精神不安定な様子を見てからは、自分もすごく怖くなった部分があり、彼氏を信じられなくなったり結婚について冷めたような見方をするようになってしまいました。
人によるのかもしれませんが、友達のように中絶手術を受けたことで大きな罪悪感を抱く人もいることを知ってからは、自分の身は自分で守らなければならないと真剣に考えるようになりました。
それからは結婚を前提に付き合っている彼氏と、性行為をするときも彼氏に避妊をしてもらうだけでなく、自分でもピルを必ず飲むようにしました。
子供を産みたくないというわけではありませんが、今はまだ結婚について考えられなかったり、彼氏の人柄をまだ信じ切ることができていないからです。
ピルは女性を守るためにとても役立つものですが、欧米に比べてまだ日本では普及率が低いと感じています。
同僚の中にもピルのことを見たことがなかったりする人もいるので、こういうことはもっと学校で学んだりする機会を持つべきだと思いました。
中絶手術は体にも心にも大きな負担を与えてしまうので、自分は望まない妊娠をしないように気を付けたいです。

親友の結婚が破断に | 二股の次は中絶手術… | 自分を守るのは彼氏ではなく自分!